FC2ブログ
<< Wordで作った絵で暑中見舞い :: main :: Windows8.1のスタートボタン >>

山椒の実の保存

私の常備菜の中にちりめんじゃこの佃煮があります。

ちりめんじゃこに山椒の実やナッツ類(クルミ、アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ)にかつお節、ゴマなどを入れて作ります。
とても美味しいのでかかせません。

去年は山椒の実を買って、瓶に入れて保存していましたが、カビが生えてきてダメに成ってしまったので、今年はちゃんと保存しようと思っていたらTVで塩付や醤油付の保存をやっていました。

見てたけどメモをしなくて忘れてしまったので、検索して調べた所、他の方法が載っていて、こちらのほうが良かったのでやってみました。

正しい山椒の実の下ごしらえと保存方法

1買ってきたらなるべく早く下ごしらえ開始!ほっとくと色が悪くなってしまいます。

2枝つきのまま洗い、ゴミや虫を取り除きます。

3沸騰したお湯で枝つきのまま4~5分茹でます。
 グラグラしすぎないように中火。目安は指で潰れるくらいの柔らかさになるまで。
s1.jpg

4茹であがったら水で冷やし、1時間くらい水にさらします。
 ひとつ味見して、まだアクが強いなら時間延長。水を変えながらね
s2.jpg

5程よくアクが抜けたらざるに上げて水気を切ります。
 冷凍保存前に枝をはずしたい方はここで。ポロポロとはずれて簡単簡単

6水気をきっちり拭いたら、1回に使う分ずつサランラップで包みます。さらに保存袋に入れて冷凍保存!
s-3_20150520234059993.jpg

コメント

お忙しいのに、丁寧な下準備しての
常備菜手作り、、きっと美味しい佃煮でしょうね、

それぞれ、きっとマイ常備菜っていうのが、あるのでしょうか、ワタクシは手抜きの、素材そのもの、”シラス”ちりめんじゃこのことですが、それを冷凍しています、、ご飯にのせてたべます、i-261
ちあきさん

好きなものには手がかけられるよねw
もう1品、ゆず大根を作っているけど、ゆずがないので今一です。

ちあきさんは本当に健康なのに健康に気を使っているのには感心させられます。
コメントの投稿












トラックバック

この記事のトラックバックURL:

 |   |